店頭大好評 安心のミニ寸線香

自然派ロウソク蜜蝋

 

仏事カンタンQ&A

仏事に関するお悩み、ご相談、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お仏壇についてのご質問はこちら

 

店長日記

女の子

こんにちは。永楽堂ウェブ店店長のRAKUです。2月15日から永楽堂オフィシャルサイトがリニューアルしました。どうぞ末永く宜しくお願いします。

店長日記はこちら>>

携帯ページ

HOME»  ご寺院さまへのご案内»  特許による仏具修復工事

特許による仏具修復工事

★ 特許による仏具修復工事★

 御寺院に備えられた仏具は、たとえ数十年が経過して漆が焼けたり、風化しても、当時仏具を寄進されたお檀家さん方のご丹精を考えますと、簡単に処分できるものではございません。
 しかし、一般的に古い仏具を修復する場合、状態に係わらず、たとえ少数でも、業者の工場へ搬出しなければ作業は出来ず、更に品数が増えますと、梱包並び、運搬に伴う費用も高額になります。
 このように搬出されてしまった仏具は、日々のご法務に支障をきたすばかりか、工場内の他作業の都合に合わせられ、長期の修復期間が必要となります。  


◎私ども、特許取得による仏具修復では…
 
 御寺院の空いたお部屋や、本堂内の一部を養生し作業が行えます。
これにより仏具搬出に係わる梱包・運搬費用も掛からず、大幅に費用を抑えることができます。
 また、本堂内にての作業でも、先約のご法要時には作業を中断し、仏具を現状に戻してご法要も行えます。
御寺院内での作業により、仏具修復作業に専念でき、作業期間も3~18日くらいでキレイに仕上がり、ご住職さまが作業の様子を直接ご確認いただけます。

 

詳しい資料が御入用の際はメールにてお問い合わせくださいませ。資料を送付させていただきます。

ー特許工法による仏具修復方法の内容ー

 ① 仏具の保護膜処理(特許取得)
 ② カシュ-漆による仏具の塗り替えと本堂内での作業工程
 ③ 伝統工法による本漆の塗り替え、金箔の押し替え
 ④ 仏像を破壊から守る 復元・修復